精力剤基礎知識

個人輸入商品の危険性

バイアグラの偽物が増えているそうです。

その背景にはインターネットの普及が関係しています。
今はインターネットを使って様々な物を購入できるようになりました。

ネットを使って個人輸入を行っている人も少なくありません。
そんなバイアグラの個人輸入についても知っておきましょう

バイアグラはED治療薬で医薬品に分類されます。ゆえに購入の際には医師の処方箋が
必要になります。

それはバイアグラには副作用が存在し、心臓の病気を抱えている人などが
服用した場合に深刻な影響を及ぼす可能性があるためです。

しかし、そういった医薬品であるバイアグラを、インターネットを使用して
販売しているところがけっこうあります。

ある調査によるとインターネットで販売されているバイアグラの約半分が偽物だそうです。

しかも偽物には、本来含有されている有効成分が規定より少ないものや、
中には全く有効成分が含まれていない物も存在するそうです。
また他の成分、複数の不純物が含まれるものがあったそうです。

つまりインターネット等を通じて海外から個人輸入する医薬品は、
必ずしも品質が保証されているわけではありません。

そのなかには偽造品も含まれます。偽造バイアグラは効果がないだけでなく、
不純物混入による健康被害を及ぼすことが報告されているのです。

copyright(C)精力剤基礎知識講座
ご利用に関する注意 OPERATOR